太極美地国際創作營
コンセプト

本活動は、「南投県竹山鎮の自然環境資源及び産業の特徴」の発想に基づいて、一連の大型イベントの開催が決まりました。壮大な竹工芸の魅力を表現すると竹山鎮の特徴を掘り起こしていくための一歩として、より多くの人々に優れた竹工芸品の良さを強調したいとこのプロジェクトを企画しました。
一連の活動

「森活竹旅」竹のアート分享交流
時間:2014年10月25日09:00-12:00
場所:竹山文化園區

アーティスト紹介

ヂャン シィェン ピン,イェ ジー シィァン,チィゥ ジン ドゥァン
ワン ウェン ヂー,チェン ガオ ミン,スー スー レン
シュ ミン シォン
Nici Long, Juan Pablo Pinto, Lachlan Brown

最新ニュース

  南投県は豊かな竹林があることで、歴年以来、台湾の竹産業の重鎮である。壮大な景色に抱かれ、豊かな自然の景観に囲まれる公園に緑豊かな竹が揺れ動く、台湾にはもっとも産業の特徴と文化の発展性を兼備されるので、国際観光の促進に向け条件を持つ、開発可能性を期待されるそう確信します。

  今回のイベントの開催を通じて、台湾の人々の懐かしい記憶を呼び起こすのみならず、国内外の工芸作家と相互交流機会を増やし友好協力促進に努めていきたい。そして、台湾の竹工芸産業の視野を開拓及び地方の卓越したクラフトマンシップと創造的思考結び、長年積み上げた竹工芸創作経験を踏まえ、台湾ならでは独自のアートスタイルを仕立て、リード役として国際化へ期待されたいと思います。


提醒您活動已經結束,這是庫存頁面 [關閉]